トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-03-07 (月) 23:32:53

武器性能解説 Edit



魔法少女の使用武器/属性一覧表 Edit

※下記は初期状態のもので榊天音以外は武芸書で追加/変更可能(属性及び魔法は変えられません)

火属性水属性木属性無属性
両手槍阪本たまえ
れん
葉桜千
シモツキ
プリンセスサイタマ榊天音(非同調時)
片手杖マナヒメ
神代雨子
紅雪油姫
しゃくなげ
南海魔導まりんブルー
ふくぷく
ゆた
片手剣I@ちくりん
マジカル三重県
マジカルヴァーチュ
イザナギダイオウ
白鳥音緒
こばりん
ケムリ
両手鎌吾妻モモカ
ヒムカ
港坂・フェリシア・みなも
フラワースノウ
キト・ホタルイ
ハヤメ
両手斧
プリンセスローズ
ナツミ
メイプル青葉鳴子
プリンセスさくら
両手鎚ゆま
吉野ヶ里さが子
フジワラノフヒコ玉藻かのか
フウリン
両手刀マジア・フルミネ
MANA
或辺とぴこ
浅間まつり
近衛めぶき
吉美姫
両手剣スサノヒメプリンセス・エチゴ
星野うめ
栃野日光
川中島信濃乃

~両手槍~ Edit

主人公の初期装備だけあって癖もなく扱いやすい。突進速度を活かした高速殲滅が強み。
反面、主戦力の突進は少しばかり縦の攻撃範囲に難があり、下手な突進では思ったより敵を巻き込めない事もある。

  • 通常攻撃(□*3)
    普通の三連撃。比較的発生は早く、リーチもそこそこ。少ししぶとい雑魚等にたまに使える。
    • 三撃目は2ヒット。敵を倒せなかった場合もやや間合いが離れる。
  • 特殊攻撃(↓+□)
    高速突進。出と動きが早く硬直が短い。
    • 槍の主戦力の一つで地上の敵を素早く蹴散らせる。巨大敵の攻撃に対する回避手段としても使える。
  • 空中攻撃(空中で□*3)
    空中版連撃。こちらも地上版と同じ感覚で使える。ただし連撃中少しずつ高度が上がる事には注意。
  • 空中特殊攻撃(空中で↓+□)
    空中の主戦力。急降下攻撃を行う。
    • 着地後に滑りが無いので、地上の敵をついでに巻き込むような使い方は出来ない。
  • 溜め攻撃(□長押し後、放す)
  • 地上
    • 特殊攻撃の突進よりも威力と突進距離を伸ばした一撃。比較して硬直が大きいなどデメリットもありあまり出番は無いかもしれないが、敵が堅い場合などに。
  • 空中
    • 地上溜めと同じ技を同じ軌道で放つ。空中に敵がまっすぐ並んでいたら使い時。一気に仕留められる。
  • 空中ダッシュ
    一度の移動距離は最長、最高速も速い方だが初速が遅め。攻撃を引きつけていると避けきれない恐れがある。

~片手杖~ Edit

リーチ、威力共に最弱で直接攻撃するよりも、特殊な技を使った補助に向いた武器。
特殊技のワープ、溜め技のスタンは使いこなせばどちらも強力。これらを発動した直後に交代するのも手。
杖使いは魔法の連射性能が最も高く、性能も良い事が多い。スタンさせて魔法で仕留めるパターンが基本になるだろう。

  • 通常攻撃(□*3)
    踏み込みつつ3連撃。リーチが短く発生が遅く威力も低い。
    • 基本死に技。あってないようなものなので、正直無視していい。
  • 空中攻撃(空中で□*3)
    大振りな叩きつけ3連。威力、判定が弱く硬直も長いので使いにくい。
  • 特殊攻撃(↓+□)
    地上:向いてる方向から近くの空中のマガツヒにワープ。追加で□を押せば空中攻撃、△を押せば魔法で攻撃出来る。
    空中:向いてる方向から近くの地上のマガツヒにワープし、前進気味に突く。
    • 敵が遠い場所にしかいない時の急接近等でたまに使える。覚えておいて損は無い。
  • 溜め攻撃(□長押し後、放す)
    重力操作。
    • 地上:空中の敵を地面に落としスタン付加、天音自身に攻撃判定あり。発動後、貫通か爆発魔法、槍使いに交代して突進突きで纏めて片付けるコンボが有効。
    • 空中:地上と逆に、地上敵を空中に浮かせスタン付加。貫通か爆発魔法、両手槍か両手刀に交代して溜め攻撃で一掃するコンボが有効。
      • ソコツネヒキ(マンホール)は発動時こそ空中に浮くもののすぐに落下してしまう。
        空中判定で倒す場合は追尾魔法か広い攻撃範囲を持つ攻撃で巻き込むしかない。
  • 空中ダッシュ
    上昇するタイプ。最高速は遅くないが、初速が遅く距離も短い。総合的に悪くはないが、過信しないこと。

~片手剣~ Edit

インファイト用武器。突進の類は無いものの、小回りのきく技が多く、近距離戦ではキビキビ動ける。
特に、発生の非常に早い急降下攻撃、地対空が可能な対空攻撃で上下に強い点は特筆に値する。
空中ダッシュは速く持続も長いため、機動力にも優れ、魔法の連射性能も高い。
移動攻撃スキルを持つシールを装備することで出来る移動攻撃も地味に便利。

  • 通常攻撃(□*3)
    普通の三連撃。比較的発生は早く(Ver1.08で高速化)、リーチもそこそこ。小回りが利く技なので、要所で使ってやりたい。
  • 特殊攻撃(↓+□)
    格ゲーでもポピュラーな軌道の対空攻撃(いわゆる昇竜拳の軌道)で、主戦力の一つ。
    • 近くにいる地上の敵を巻き込みつつ空中の敵を攻撃出来る。うまく地上と空中双方の敵に当ててやるといい。
    • 前に踏み込んで跳びあがるのに加えて跳躍中の攻撃判定は狭いので、ピンポイントで単体の敵を狙うには慣れが必要。
    • 飛び上がった後に硬直が無いので、空中特殊攻撃や魔法で追撃したりダッシュで逃げたり等自由度が高い。
    • ジャンプ禁止チャレンジ等で、ジャンプ代わりに使う事も多い。これを知っているだけで大分楽になる。
  • 空中攻撃(空中で□*3)
    空中版連撃。真横に少し前進しながら剣を振る。
    • Ver2.0現在、リーチが短く発生も遅い。ほぼ出番は無いと思われる。
  • 空中特殊攻撃(空中で↓+□)
    急降下攻撃で主戦力。発生が極めて速く威力も高い。槍や斧と違い、真下に落ちるのでリーチで劣る。連発して地空共に殲滅してやるといい。
    • 地味に後ろ側にも攻撃判定があり、うまく使えれば広範囲の敵を巻き込める。
    • 着地硬直は長いので、敵の配置や種類によっては反撃を受ける場合もある。
  • 地上溜め攻撃(□長押し後、放す)
    連続突き。溜め時間が短く、しぶとい敵相手等で威力が欲しい時にたまに使える。連祓数を稼ぎたい時等にも。
  • 空中溜め攻撃(空中で□長押し後、放す)
    自動二連撃であり、若干前進しながら2回剣を振る。溜め攻撃としては及第点の威力も持つ。現状、空中通常連撃よりずっと使える。
    • 武器レベルアップによる強化で高速4連撃になる。2連撃を二回行うので、ホバリングを挟んで途中で止めたり、途中で向きを変えたり出来る。
      • ここまで強くなると本当に空中通常連撃に出番が無い。一刻も早い修正を望む・・・。
    • 二撃目がヒットした敵は真下に叩き落とされる。空中特殊攻撃での追撃が容易。
      • 先端に当てないとうまく落ちない事が多い。発動時の位置調整に注意しよう。

移動攻撃(スキルを持つシールを装備している場合のみ可能)

  • 地上移動攻撃(移動しながら□)
    • 走りながら剣を振る。移動の妨げにならないので好きな時に適当に振っても強い。
      • 止まって攻撃すれば通常連撃も使用可能。うまく使い分けよう。
    • 威力は最低レベルだが、絶え間なく攻撃を続けられるので雑魚散らしにはうってつけ。
  • 空中移動攻撃(空中で□)
  • こちらも移動を妨げずに攻撃出来る(僅かにモーションの前進慣性が乗る)。ただし発生は空中通常攻撃を踏襲しているので遅め。
    • 空中の小型ザコを散らすには十分。ただし打点は高いため、地上の敵への飛び込み攻撃といった使い方はお勧め出来ない。
    • 地上と違って空中通常攻撃は使えなくなる。動作時間の都合、一回のジャンプで出せるのは一振り。
      • もっとも、現状使い道の無い技なので困りはしないと思うが・・・。
  • 空中ダッシュ
    速度、持続距離、進行方向のバランスが良く癖がない。とっさの回避や破魔壇巡回等でも十分使える。
  • 基本的な立ち回り
    主戦力は地上特殊、空中特殊の2種。地上特殊やジャンプしてすぐの空中特殊で地上の敵を素早く片付け、
    空中の敵も”ジャンプして空中特殊”を繰り返すバッタ戦術で大体何とかなる。
    地上特殊と空中特殊を繰り返すだけでも強い。(通称、”虎牙破斬”、”猛虎連撃破”など)
    前後に敵が密集している場合は向きを変えながらの通常連撃も織り交ぜて敵を妨害するのも有効。
    コケシや金の燭台など、タフな敵には溜め攻撃を使うと削りやすい。
    移動攻撃のシールがあるなら装着を推奨する。攻撃力を底上げしてやれば、大抵の敵は草刈りのように始末出来る。
  • コンボ例
  • 通常攻撃1>通常攻撃2>地上特殊>空中特殊
    • 普通の地上3連撃と違い、発生の早い技で固めている。地上特殊で上空に逃げるので連撃中の不意打ちも回避可能。
      • 場合によっては空中特殊を使わずに、地上特殊の後に追尾魔法で追撃して、地上に降りずに戦うのもいい。
  • 空中溜め>空中特殊
    • 溜め時間が短く、敵を地上に叩き落とす空中溜め攻撃を活用する。邪魔でしぶとい空中の敵を落としたい時に使うのがメイン。
  • 地上特殊>空中溜め
    • 同一の敵に大ダメージを与えるというよりは、なるべく多くの敵(特に空中)を巻き込むためのコンボ。
      • 地上特殊で飛び上がっている間、攻撃ボタンを押し続けると溜めるのが楽。

~両手鎌~ Edit

大振り系の武器、後ろから前へ振る攻撃で天音を中心として半円形が攻撃範囲になる。
前後の敵を巻き込める一方で、射程距離は長くない(溜め攻撃除く)。
攻撃中の動きも少ないので、遠距離からの狙撃・突撃には注意。
他の武器にはない、敵を武器に巻き込んで攻撃することができる唯一の武器で、魔法の連射性能は中くらいである。
空中で攻撃を溜めている最中は高度が全く落ちないという特性も持つ。

  • 通常攻撃(□*3)
    後から前への振り下ろし、前から後へぶん回し、後へぶん回した敵を蹴り飛ばす3連撃。密集地帯で役にたつ。
    • 2撃目は正面の敵を引っかける際に1撃、後ろへぶん回して放り投げる際に1撃の2撃扱い。威力は放り投げる方が高い。
      鎌で巻き込んでいる間のみスタン効果あり。
    • 3撃目の攻撃は必ず『2撃目で振り向いた方向』に繰り出すようになっている。特殊攻撃へ派生した場合も同様。
      • 2撃目で敵を倒したときは地味に隙や時間のロスになるので、出し切らずに止めたい。
    • 1撃目に巨大敵が放つ弾やトラップを巻き込むと被弾するのでノーダメージや連祓数チャレンジ等がある場合は注意。
  • 特殊攻撃(↓+□)
    巻き込み振り上げ攻撃
    • 前から上に掛けて攻撃判定を持ち、片手剣の特殊攻撃から武器を長く・動きを小さくしたイメージ。
      余程高めの位置でなければ空中の敵にも届く。1秒程度のスタン効果あり。
    • 振り上げ中と振り上げ終了時に攻撃判定があり、2撃になっているためチャレンジの連祓数を稼ぐのには便利。
      • 2撃目は1ダメージ固定で、スタンを付与する。(敵を1撃目で倒してしまった場合も連祓数が加算される)
    • この攻撃で巨大敵が放つ弾等を巻き込むと被弾するのでノーダメージや連祓数チャレンジ等がある場合は注意。
      (ハロウィンイベント限定シールを装備している場合、空中特殊攻撃に繋げば当たらない場合がある。)
    • 武器熟練度の強化およびハロウィンイベントシール装備でやや高度が上がる。
      • 併用すると着地前に空中ダッシュも可能になる。回避手段に重宝する。
  • 空中攻撃(空中で□)
    前後への巻き込み回転攻撃、範囲はそれほど広くない。回転時と回転終了時の放り投げに攻撃判定がある。
    • 一見1撃だけに感じるが、実際は放り投げる際に2撃目を放つ攻撃なので連祓数稼ぎにも使える。
      (1撃目で倒した場合は2撃目のダメージは表示されず、連祓数だけ加算される)
    • 攻撃位置から若干上への範囲があるが、基本的には高さを合わせないと敵に当たらない。
    • 鎌で巻き込んでいる間のみスタン効果あり。使用後は若干高度が上がる。
    • この攻撃で巨大敵が放つ弾等を巻き込むと被弾するのでノーダメージや連祓数チャレンジ等がある場合は注意。
  • 空中特殊攻撃(空中で↓+□)
    振り下ろし→下方振り払いの巻き込み2連撃
    • 初撃は上、2撃目は下、と縦に大きめの判定があるので空中攻撃よりは当てやすい。振り下ろしにはスタン効果。
    • 2撃目は両手鎌の攻撃の中で一番高威力である。
      • 威力比 1撃目:2撃目=1:20 なので稀だが、1撃目で倒しても2撃目の連祓数が加算される。
    • ガード判定がある敵(アシツムギ)に効果絶大。
    • 2撃目で地面に叩きつけて攻撃するためか、武器攻撃で倒した数に入らない。
  • 溜め攻撃(□長押し後、放す)
    ブーメランの様に鎌を前方に投げて攻撃する
    • 地上/空中とも投げる高度が違うだけで同じ攻撃である。
    • 戻りにも判定があり、移動やジャンプでうまく戻りの軌道を調整すれば多くの敵を巻き込める。
      • 鎌を投げている間も魔法攻撃を使うことができるが、光魂攻撃はできない。
    • 巻き込んでいる間のみスタン効果あり。
    • □を押すと投げた鎌がすぐに戻りへ移行する。
    • この攻撃で巨大敵が放つ弾等を巻き込むと投げた鎌が戻ってきた際に被弾するのでノーダメージや連祓数チャレンジ等がある場合は注意。

移動攻撃(スキルを持つシールを装備している場合のみ可能)

  • 横に移動しながら空中通常攻撃。地上/空中で挙動が異なる。
    • 地上では十字キー左右の入力をしないとモーションが中断される。空中のような方向転換が出来ない。
      • 中断のタイミングによって地上か空中かの状態も変わる。空中なら空中特殊攻撃に派生したり空中ダッシュへ派生したりできるので、緊急回避で役に立つ。
    • 空中ではキー入力をしない場合スキル無しよりも落下するまでの時間が短く、落下が始まってからもわずかだけ攻撃判定が残る。
      キーを入力した場合、入力方向へ移動しながら攻撃を繰り出し、攻撃中も方向を切り替えることが可能なので、単純に攻撃範囲が広がったと考えて良い。
    • また特殊攻撃を出そうとする場合、少しでも横方向にキー入力が入っているとこちらが出てしまう点に注意(地上/空中問わず)。
  • 空中ダッシュ
    全武器中最速。ただし持続は短いので移動距離は片手剣と大差ない。急接近や緊急回避に使いやすい。

~両手斧~ Edit

攻撃範囲の広い急降下突進と、イメージ通りのパワーファイトが売り。
空中攻撃に強力な技が揃っているので、空中戦が好きな人に向く。空中ダッシュが遅めなので、緊急回避はやや苦手。
魔法の連射性能は低い。

  • 通常攻撃(□*3)
    少し大振りだが、それ以外は普通の三連撃。
  • 特殊攻撃(↓+□)
    アッパー気味に敵を攻撃、浮かせる効果がある。
    • 上にやや長いが前方へのリーチが短い
  • 空中攻撃(空中で□*3)
    空中通常攻撃。発生がそこそこ早く小回りが利く。他の武器をセットしていない、変更する暇が無い時は選択肢に入りうる。
    • 硬直が大きく、連撃毎に高度が大幅に下がっていく。攻撃後に空中ダッシュはほぼ不可能。
  • 空中特殊攻撃(空中で↓+□)
    急降下攻撃、斧の主戦力の一つ。槍と違って突進速度は速くないが、着地後に滑りがあり、それで地上の敵をついでのように攻撃できる範囲の広さを持つ。
    • Ver1.07で弱体化したものの、プレイングで補う事はまだまだ可能。シールで付けられるハイジャンプと相性が良い。
  • 溜め攻撃(□長押し後、放す)
    体ごと横に回転しながら前進する。溜め攻撃らしく高威力で連撃数もそこそこ。
    • 攻撃終了時の硬直がやや大きいのが惜しい。
  • 空中溜め攻撃(空中で□長押し後、放す)
    体ごと縦に回転しながら緩やかに下降前進。攻撃判定が大きく空中の敵を多く巻き込める。
    • 攻撃後の硬直が小さいのが強み。
    • 攻撃中に接地する高度まで下がった場合、攻撃終了時に地上扱いになる。
  • 空中ダッシュ
    真横にダッシュ移動、速度が遅いので咄嗟の回避は苦手。

~両手鎚~ Edit

大振り系の武器
地上溜め攻撃は敵を打ち上げるために地上にいながら空中の敵を狙うことができる。
だが溜め攻撃での光魂が打ち上げ、打ち下ろしたマガツヒ依存なため光魂を同一の種類で集めるのが難しい。
空中攻撃の構成上、武器での空中連続撃破チャレンジは非常に苦手。魔法を使うか(そちらも連射性能が低く難あり)他の武器に頼ろう。

  • 通常攻撃(□*3)
    振りの大きめな3連撃。
    • 3撃目は2Hitで、前転して鎚を大きく上に振るため空中の敵にも届く。
    • 浮かせ、スタン効果もあり。時間短め。
  • 特殊攻撃(↓+□)
    後前の往復叩きつけ攻撃。
  • 空中攻撃(空中で□)
    前転打ち下ろし攻撃。スタン効果あり。時間短め。
    • 入力から攻撃発生が1テンポ遅い。攻撃の予兆が出た敵を無理に落としに行こうとすると、間に合わないことも少なくない。
    • 通常の場合は攻撃後に他の行動も出来ず、着地するしかない。
      • ハロウィンイベント限定シールを装備している場合のみ空中特殊攻撃へ派生可能。
    • 天音の全周囲に攻撃判定が発生する。
      • やや上に跳ねるような挙動を取るため、位置関係によっては空振りも。敵と重なる~やや下方で出すのを意識するといい。
  • 空中特殊攻撃(空中で↓+□)
    床を叩きつけ地上のマガツヒを浮かせ、スタンさせる。時間は短め。
    • 槌の判定に加えて、接地時には天音の前後1キャラ分あたりまで攻撃判定が発生する。
    • 出掛かりの判定上、空中高めの相手には槌の判定が当てにくい。
      • ハイジャンプ装備や武器熟練度上昇での強化で解消可能で、地上と空中の敵問わずほぼこれ一本で行けてしまう。
  • 溜め攻撃(□長押し後、放す)
  • 地上:マガツヒを弾丸とし打ち上げ対空攻撃。
  • 空中:マガツヒを弾丸とし打ち下ろし対地攻撃。
    • この攻撃で打った(=槌で打って弾にした)マガツヒ及び、弾にしたマガツヒを当てて倒したマガツヒから出る光弾はいずれも弾にしたマガツヒの属性になる。
  • 空中ダッシュ
    少し高度が上がるが、遅くて持続も短いので機動力には期待しないように。

~両手刀~ Edit

高威力な攻撃が揃うパワーファイター的武器。大振り系にありがちな癖の強さを持つが、空中溜め攻撃はそれを補って余りある性能。
空中ダッシュで少しずつ高度が上がるという特徴も持ち、魔法の連射性能も高い。

  • 通常攻撃(□*3)
    普通の三連撃。特徴は無いがその分癖も無く、十分使える。
  • 特殊攻撃(↓+□)
    斬り上げ→振り下ろしの3連撃。3撃目は高威力なので、しっかり当ててやりたい。
    • 斬り上げは2連撃であり、攻撃力は3連撃とも通常攻撃の連撃と同一。
    • 2撃目は空中の骨がいるあたりまで攻撃判定があり、攻撃後の硬直も短いため地上敵の群れに突っ込んで振り回しても多少は問題無い。
    • 接触による被ダメをノックバックさせて防ぎつつ、相手が攻撃に移ろうとしたところを潰せる、とアシツムギ対策として便利な攻撃。
      だったのだが、武器熟練度で強化されると突っ込みすぎるようになってこの使い方は出来なくなってしまう。
  • 空中攻撃(空中で□*3)
    普通の三連撃。だが、攻撃の合間に少しずつ高度が下がるのでそこだけ注意。
  • 空中特殊攻撃(空中で↓+□)
    上下に少し強い一振り。敵の高度がまばらな時に。攻撃で少し高度が上がる。空中ダッシュと併せて高度調整に。
    希にスタン効果あり。
    • ジャンプ昇りの低空で出して地上の敵を斬ることも可能。ジャンプと攻撃をずらし押しするとやりやすい。
  • 地上溜め攻撃(□長押し後、放す)
    大きな振りかぶりから踏み込んでの高威力の一撃。一撃で仕留めたい敵がいる時に使える。
    • 振りかぶりでやや後退するので前方のリーチは意外と短め。反面、振りかぶり部分で天音の後方にも攻撃判定がある。
    • 後退中は無敵。希にスタン効果あり。
  • 空中溜め攻撃(空中で□長押し後、放す)
    高速で移動距離が長く、縦判定もやや広めで高威力な突進。この技の存在が刀の評価を徐々に上げていった。
    • 低空で出せば、地上と空中の敵をまとめて散らすことも可能。
    • 移動溜めや小ジャンプのスキルを持つシールがあると高度調整が容易。やや手間になるが、昇り空中特殊攻撃から出す手もある。
    • スタン効果あり。
  • 空中ダッシュ
    進行方向斜め上に少し高度が上がり、速度も中々速く連続で使いやすい。

~両手剣~ Edit

大振り系の武器の一種だが、特殊攻撃がガードからの反撃、いわゆる当身になっており、他の武器には無い防御的な戦い方が可能。
特殊攻撃のガードからの反撃は巨大敵のダメージも0にするのでタイミングを合わせることができれば回避移動しなくてすむ。
空中ダッシュが遅く、回避が苦手なので、回避よりもガードを意識した立ち回りをしたいところ。

  • 通常攻撃(□*3)
    振りの大きめな三連撃。振り回した際後ろにも攻撃判定が発生する。
    • 動きが遅いので敵から狙われやすいが1~2撃目は特殊攻撃への派生で返り討ちに出来る。派生出来ない3撃目までの出し切りは状況に注意。
    • 3撃目は振り下ろし中と振り下ろし切った瞬間に攻撃判定があり、後者の方が威力は高い。
  • 空中攻撃(空中で□)
    空中で両手剣を振り上げて攻撃する。出が早目で両手剣の対空攻撃としては重宝するかもしれない。
    • 大振り・硬直が大きめで攻撃後は開始位置より高度が下がる。硬直の解けるタイミングもやや分かりにくい。連発したい場合はレバー上入力(ホバリング)を利用するといい。
  • 特殊攻撃(↓+□)
    防御姿勢をとり、敵の攻撃を防ぐと同時に反撃する。反撃動作中は攻撃を受けてものけぞりやダウン状態にならず、終わり際までは被ダメージが0になる。
    ただし防げるのは攻撃による被ダメージのみで、状態異常は防げない点に注意。
    • 地上:構えに移行し、敵から攻撃を受けると前進しながら4連続で反撃を行う。
      • 威力は1=2=3撃目<4撃目。スタン効果あり。
      • 4撃目の終了際の硬直状態で、のけぞりやダウンしない状態は継続されつつも被ダメージ0状態は解除されている時間帯が存在する。
        この時間帯に攻撃を食らうとのけぞりもダウンもしないため無敵時間が発生せず、連続でダメージを食らうことになる。
        巨大敵の攻撃を防ぐのに使用する場合、雑魚敵の攻撃で発動しないように注意(巨大敵の攻撃が長い場合4撃目の終了際に攻撃を食らう場合がある)。
        特にウロオモテ系の乱射は追尾してくる上に弾数が多く、反撃動作中に全弾防ぎきれないので乱射の体勢をとったら使用厳禁。
    • 空中:構えに移行し、敵から攻撃を受けると回転しながら前進し、反撃を行う。
      • 地上時より動作が速いので、すぐに次の行動へ移れる。反面、持続の長い攻撃を抜けきれない恐れもある。
      • スタン効果あり。
  • 地上溜め攻撃(□長押し後、放す)
    リーチにも優れた高威力な突進。攻撃終了間際に□を追加入力することで往復突進を2回まで出せる。
    • 1撃目<2撃目<3撃目で威力があがっていく。
    • 2撃目にスタン効果有り。
  • 空中溜め攻撃(空中で□長押し後、放す)
    急降下攻撃。空中の敵を巻き込みながら地上に武器を叩きつけて攻撃する。
    • 攻撃終了間際に□追加入力で地上から空中へとVの字に斬り上げる。
      • 追加入力して空中に斬り上げても、斬り上げ前に地上に着地しているため空中連続討伐のチャレンジには使えない。
    • 威力は、巻き込み<<叩きつけ<斬り上げ。
  • 空中ダッシュ
    両手槌と同様、遅くて持続も短い。回避よりガードをメインに戦う事になる。
 

武器熟練度による性能変化 Edit

武器種三連撃地上特殊攻撃空中特殊攻撃地上溜め攻撃空中溜め攻撃空中ダッシュ
両手槍空中通常攻撃へ派生可移動距離増加
片手杖3撃目の移動距離増加出現時に攻撃判定追加
(Lv16と同様,スタン無)
攻撃中のけぞり無効付与
(被撃時連祓数は切れる)
片手剣攻撃範囲(高度)増加攻撃速度向上四回攻撃
両手鎌3撃目の硬直減少攻撃範囲(高度)増加2撃目の威力20%増加移動距離増加
両手斧出掛かりの“跳ね”が小さくなる移動速度向上、移動距離増加
両手鎚鎚の先端が巨大化出掛かりで僅かに跳ねる
より高い位置から攻撃判定が発生
発生速度向上
両手刀3撃目の移動距離増加移動距離増加
攻撃速度向上
硬直減少移動距離増加高度上昇率向上
両手剣構えをキャンセル可能高度上昇追加

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 戦術指南の頁が長くなっているので、別途コピーして少し編集してみました。どうでしょうか? -- ID:YmFmNjU3 2015-06-18 (木) 12:30:53
    • 乙GJ!もし可能なら一番上からワンクリックで各武器に飛べたらもっといいと思います。 -- ID:NmYyMmUx 2015-06-18 (木) 13:28:07
  • 段落おかしいので修正。(戦術指南と同様に戻す。)本文は特にいじってません。 -- ID:NmZkMWM5 2015-06-19 (金) 01:51:33

コメントに対して返信をするときはコメントの左にある○にチェックを入れてください

お名前:

スポンサーリンク